設備紹介

こちらでは弊社で使用している鋳造設備や品質保証設備をご紹介致します。

弊社の特徴である小物〜中物(0.1kg〜15kg)の多品種・小ロット生産に適した鋳造設備と、FC鋳鉄やダクタイル鋳鉄(FCD鋳鉄)・耐熱鋳物に使用されるハイシリコン材やニレジストなどの特殊材と、常時16種類以上を誇る多材質を可能とする品質保証設備など様々なラインナップを取り揃えております。

また近年では非接触型三次元測定機も導入し、試作から量産後までの製品と金型の一貫管理の為の設備が益々充実しております。

材質開発からのご相談も承ることができ、鋳物素材の調達から加工・表面処理までワンストップで引き受けますので、お困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。

主要設備紹介

造型:ASD枠付造型機
造型:ASD枠付造型機

多品種変量部品を高速で造型
造型:APS枠付造型機
造型:APS枠付造型機

少品種変量かつ複雑な形状品を造型
金枠付造型
金枠付造型:金枠付造型機で複雑な形状も可
金枠付造型
金枠付造型:金枠付造型機で造型された砂型
溶解:高周波誘導電気炉
溶解:高周波誘導電気炉

高周波誘導炉を4機保有することで多材質の多頻度生産切替の対応化
注湯:自動注湯機
注湯:自動注湯機

移動注湯機で逆上りが出来る注湯ラインにて様々な品種に対応した注湯条件に対応
熱処理:焼鈍炉<br>
<br>
社内で焼鈍炉を保有することで短納期対応・品質保証
熱処理:焼鈍炉
発光分光分析機
材質成分保証:発光分光分析機

頻繁な材質切替を保証
引張強度試験機:アムスラー引張強度試験機
引張強度試験機:アムスラー引張強度試験機

材料強度要求品質を品質保証
磁気探傷機
磁気探傷機:製品の割れ不良の客先流出防止
砂処理:CBコントローラー
砂処理:CBコントローラー

複雑な砂処理条件を適格に管理
三次元測定機
三次元測定機(非接触型):3Dデータと製品を比較し、製品寸法を保証。
また金型や検査治具も定期的に測定し、量産後の金型の摩耗管理や検査品質も保証。

設備表

多品種変量・高速ライン
小品種変量・中物ライン
ライン構成 ◆ASD造型
◆生砂金枠造型
◆600W×380L ×150H
 (有効サイズ 550×330×100)
◆鋳造重量 100g〜15kg
◆ラインタクト 16.0秒
◆APS造型
◆生砂金枠造型
◆600W×380L×150H
  (有効サイズ 550×330×100)
◆鋳造重量 1kg〜30kg
◆ラインタクト 35.0秒
電気炉 ◆高周波誘導電気炉
  3t【1800kw】×3基 500kg×1基
◆自動注湯機
◆高周波誘導電気炉
  3ton×1基  500kg×1基
◆自動注湯機
生産能力 ◆3,000枠/2直稼動 ◆1,200枠/2直稼動
熱処理炉 ◆焼鈍炉 2000W × 4000L × 2000H 
仕上げ工程 自動仕上げ機(バリンダー)、ドラムショット、ハンガーショット
品質保証設備 ◆発光分光分析機 
◆ブリネル硬度計
◆砂処理 CBコントローラー 
◆CEメーター
◆アムスラー引張強度試験機 
◆金属顕微鏡
◆磁気探傷機
◆3次元測定機(非接触型)
◆超音波測定機
取扱可能工程 ◆協力会社と提携:機械加工・電着塗装・表面処理も可
生産パターン 型段取り:0秒
生産計画:毎週計画組替え作成、日々差立計画にて変更可
パターン交換回数:30回/日
多材質生産:FC鋳鉄・ダクタイル鋳鉄(FCD鋳鉄)は毎日全材質切替可  
※現在はASD造型ラインのみの稼働となっております。